ブラジリアンワックスはQueen's Wax

Tel.03-6912-5543 (共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

ご予約・お問い合わせフォーム
本日・明日の空き状況をチェック
新宿・池袋・渋谷 深夜24:00まで営業 当日予約OK
> RICA WAX(リカワックス)の使い心地

RICA WAX(リカワックス)の使い心地

日本では結構有名なRICA WAX【使いやすさ(ハード):☆☆ 使いやすさ(ソフト):☆☆☆☆ 価格:☆☆】

60998534

イタリアのワックスメーカーRICAは日本にも代理店があり、容易に誰でも購入することが出来ます。最近はホームケア用の商品もあり、ネットだけではなくnatural lawsonなんかにも置いてあるので、たまにお客様でもご存じの方もいらっしゃいます。値段は400mlで3,150円程度(種類、数量による)と平均よりは高め 。ちなみに海外だとそんなに有名ではないそうです。

とってもいい香り&缶がとってもかわいい

日本のサロンで多く使用している理由はそのフレーバーの良さとカラフルな缶に惹かれて、という理由が多いと思います。他のワックスは雑貨扱いで輸入されているものも結構あるのですが、RICA WAXは全部化粧品登録されています。化粧品=絶対安全とは言えませんが、日本の基準はそれなりに厳しいようなので、雑貨よりは信用できるのではないでしょうか。

話は戻りますがフレーバーが良く、缶がかわいいです。ネイルサロンによくポリッシュが並べられているように、ワックス缶をディスプレイすることも出来ます。こんなワックス使ってるんだぁ、という感じでお客様も眺められたり、スタッフも施術中説明出来たりするので、サロンとしての信頼度も上がるかもしれません。RICA WAXは商品ラインナップが多くありますので、メジャーなところだけご紹介します。

 

ハードワックス(=アボカド)はかなりセンシティブ用

RICA WAXはブラジリアンワックスはハードワックスのアボカドワックスを使用することを薦めています。RICAのシュガーワックスもあるのですが、あれは、結構残念です。粘着力が弱すぎて、日本人の太く、固く、強い毛には対応できません。で、アボカドワックスなのですが、これも個人的にはイマイチ・・・センシティブスキンのお客様や抜けやすい毛質の方には適していると思います。そのような方であれば赤みも少なくサクサク施術ができるでしょう。

しかし、このワックスを毛根が強い方に使用するとマジで抜けないので注意です。後、産毛にも基本的に対応していません。
一人ひとりそのお客様に適したワックスに取り換えられる時間があるのであれば使う価値はあるでしょう。因みに、あんまり強度を必要としない鼻毛にワックスには最適だと思います。臭いもいいので気分が上がります。

 

ソフトワックスはテクスチャーがいい。

ソフトワックスはフレーバーが非常に豊富で施術スタッフもアゲアゲでサロンワークをこなすことが出来るかもしれません。結構臭いがきつめなやつはずーっと嗅いでいると気持ち悪くなるので注意してください。使用した感想ですが、まずテクスチャーがいいです。滑らか、クリーミーという言葉がとてもしっくりきます。そしてアボカドワックスとはうって変わってよく取れます。が、裏を返せば必要以上の強度に感じるときがあります。そんなときはセンシティブシリーズもあるようなのでそちらを使用してみてもいいかもしれません。センシティブシリーズは極端に強度が弱まるので注意が必要ですが・・・

 

その他の海外有名ワックスメーカー

Lycon(オーストラリア)
Perron Rigot(フランス)
GiGi(アメリカ)
ワックス選びは慎重に

 

ご質問はメールでいつでも受け付けます。

スクール卒業生やサロン経営者、スクールをご希望の方など、ワックスに関する質問であればいつでも受け付けます。下記アドレスのお気軽にご連絡下さい。
salon@sexy-wax.com

ブラジリアンワックススクール

何か新しいことを始めてみたいと思ったとき、ブラジリアンワックスはどうですか?今までこんな充実していた時間はない!と思うくらい楽しく濃厚な時間をご提供します。
Queen’s Wax School

(全店舗共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

ブラジリアンワックスお役立ち情報
ブラジリアンワックスお役立ち情報

登録2000人突破記念!
LINE限定クーポン配信中!