ブラジリアンワックスはQueen's Wax

Tel.03-6912-5543 (共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

24h WEB即時予約
本日・明日の空き状況をチェック
新宿・池袋・渋谷 深夜24:00まで営業 当日予約OK
> デリケートゾーンがすぐかぶれる方は

デリケートゾーンがすぐかぶれる方は

デリケートゾーンがかぶれる

デリケートゾーンがすぐかぶれてしまうのが悩みでブラジリアンワックスサロンにお越し下さる方がいらっしゃいます。ワックスをしただけで治ることもありますが、正しいケアをしないとなかなか改善されない場合もあります。今回はデリケートゾーンのかぶれの原因とそれに合わせた対策を考えていきたいと思います。

かぶれの原因NO.1は生理中のナプキン

デリケートゾーンのかぶれの一番の原因は生理中のナプキンかぶれです。フェミニーナ軟膏でその場しのぎをしている方も多いようですが、根本的な改善方法を考えていきたいと思います。

生理中、生理前後はデリケートゾーンはいつも以上にセンシティブになっています。生理前はおりものが多くなり、また生理中は経血により湿気が籠ります。そこに更に通気性が悪いナプキンというものが追加されデリケートゾーンは湿気でムンムンになってしまいます。おりものや経血は雑菌も多く含んでいます。センシティブスキン+湿気+雑菌が合わさった結果、かぶれという症状になってしまうわけです。かぶれはそのまま放置しておくと更に悪化し痛くなってしまう場合もあります。また、慢性的になってしまうと色素沈着してしまいデリケートゾーンの黒ずみの原因にもなってしまいます。

デリケートゾーンのかぶれケアはとにかく清潔に。そして栄養をきちんと取ること

デリケートゾーンのかぶれの改善はとにかく清潔にしていただくことが一番です。私的にはナプキンを使う習慣を廃止し、タンポンに切り替えるべきだと思っています。タンポンは24時間挿入しているのは良くないそうなので、夜はナプキン、昼はタンポンと使い分けてもいいかもしれません。また、普段から通気性のいいショーツを身に付けることや、生理中はなるべく小まめにトイレに行き、ウォシュレットやデリケートゾーン専用のウェットティッシュを携帯し使用することをオススメしております。

また、かぶれにくい肌を創り上げることも重要です。生理前後はホルモンバランスが崩れ体が少し弱っている時期です。こんな時に無理なダイエットをしたり、日頃から偏った食生活をしているとお肌も弱り、かぶれやすい体質になってしまいます。バランスの良い食事を心掛けることでお肌のトラブルも減ってきます。

ブラジリアンワックスはかぶれに有効。でもその後のケアも大事

ブラジリアンワックスで陰部の毛の処理をするというのはかぶれ対策としては正しい判断だと思います。陰毛がわんさかある状態だと非常に蒸れやすくなりますし、経血が毛について不衛生な状態になる可能性があります。ブラジリアンワックスをすればキレイになったかどうかが一目瞭然ですので、清潔なアンダーゾーンを保つことが容易です。しかし、今度は毛がない分、外気との距離が近くなったり、ショーツに直接皮膚が接触することになります。毛を取ったからもう大丈夫とは思わず衛生面には少しだけ気を使って生活していただきたいと思います。

デリケートゾーンのお悩み別解決方法一覧に戻る

ブラジリアンワックスお役立ち情報
ブラジリアンワックスお役立ち情報

登録2000人突破記念!
LINE限定クーポン配信中!