ブラジリアンワックスはQueen's Wax

Tel.03-6912-5543 (共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

ご予約・お問い合わせフォーム
本日・明日の空き状況をチェック
新宿・池袋・渋谷 深夜24:00まで営業 当日予約OK
> お客様がご遅刻したときは

お客様がご遅刻したときは

お客様にも認識していただくことが出来ればベスト

 お客様がご遅刻されたときにどのような対応をするかはとても重要です。誤った対応をしてしまうと他のお客様にもご迷惑がかかったり、不快な思いをさせてしまったりします。ポイントとしてはご予約を頂いているお客さまにも、お時間が限られていることや、他のお客様がいらっしゃることを認識していただく必要があります。お互いがストレスフリーな関係を築くためにサロン側は『わかりやすさ』を追求しなければなりません。

 

まずは自分のサロンのルールを決める

その場その場で考えるのではなく統一したルールを予め決めておくとトラブルが少なくて済みます。Queen’s Waxの例を挙げておきます。Queen’s Waxでは15分までのご遅刻は必ず施術を行うと決めています。それ以上のご遅刻は施術の一部が出来なかったり、アンダーゾーンの処理の場合は最後の毛抜き処理を省いたりする場合があります。その後のお客様は前のお客様のご遅刻は全く関係ないので次のお客様はなんとしてでも時間通りにスタートします。

 

ホームページへの掲載。お電話でお伝えする

お客様からのご連絡がなくご予約のお時間から10分以上が経過した場合はお客様にお電話をしています。その際お電話でも15分以上のご遅刻は施術の一部が出来ない旨をお客様にお伝えします。お客様へのお電話がつながらず15分以上ご遅刻してご来店頂いた場合は施術前にサロンスタッフが一言お声掛け致します。

また、ホームページへの記載も大切です。「聞いてない」「知らなかった」ということを極力少なくするためです。

Queen’s Waxの場合は予約時のお電話ではお伝えしてはいませんが、必ずお伝えする項目にしているサロンもあります。

 

結局は信頼関係を築くことが大切

結局のところ、ブラジリアンワックスサロンとお客様の信頼関係が出来ていないといくらお伝えしても改善にはつながりません。「この人にあまり迷惑をかけたくないな」「サロンに行くのが楽しみで早くいきたいな」と思っていただけるようにこちらが誠心誠意サービスをしていくことに尽きると思います。

 

ブラジリアンワックスの施術者養成スクール

ブラジリアンワックスの技術を学んで自分のサロンを開きませんか。ベテラン講師が指導します。
東京のワックス脱毛スクールQueen’s Wax School

(全店舗共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

ブラジリアンワックスお役立ち情報
ブラジリアンワックスお役立ち情報

登録2000人突破記念!
LINE限定クーポン配信中!