ブラジリアンワックスはQueen's Wax

Tel.03-6912-5543 (共通電話番号/受付時間 10:00-23:00)

24h WEB即時予約
本日・明日の空き状況をチェック
新宿・池袋・渋谷 深夜24:00まで営業 当日予約OK
> > ブラジリアンのお痛みについて

ブラジリアンのお痛みについて

やっぱり痛い!ブラジリアンワックス

ワックス脱毛 剥がす

ブラジリアンワックスがお初めての方からの質問で一番多いのがこの痛みに関してです。『どのくらい痛いですか?』という質問に私たちは何百回、何千回と答えてきたと思います。サロンにお越しいただいてからご質問を頂く時は、もはやどんな痛みであれ施術することが決まっているので『個人差があるのでとりあえずやってみましょう』『かなりしんどそうな方もいれば寝ている方もいます。』『痛くない部分から少しずつやっていきます。万が一どうしても耐えられなくなった場合はお伝え下さい。』等のような回答をさせていただいております。

では、この痛みの違いはどこから来るのでしょうか。ここではしっかりご説明したいと思います。

ブラジリアンワックスの時のお痛みは本当に様々です。声が出てしまう方もいますし、寝ている方もいるというのが事実です。同じ人が施術をしてもお痛みの感じ方に差がある原因は主に3つあります。一つ目は毛根の強さです。毛根がしっかりしていると勢いよく剥がさないと抜けません。力強く生えていればそれだけ抵抗する力も強く、お痛みも感じやすくなるでしょう。毛根が強いことでお痛みが強く出る方は毛抜きが特に大変です。ワックスで抜くのと比べて1本1本を集中的に抜くので更に痛みが強く出る場合があります。キレイになりたい気持ちもあるかとは思いますが、ほどほどのところで止めることも必要かもしれません。生まれつき毛根がしっかりしている方もいらっしゃいますが、今まで毎日のようにカミソリを使用していたという方は危険です。肌を刺激していたため、毛はもっと守らなくては!と思ってしまい、剛毛への道まっしぐらです。カミソリを止め、ワックス脱毛に移行するとだんだんですが毛根も弱まってきます。

第二の原因は皮膚の薄さです。皮膚の薄さはお客様によって大きく異なります。薄い方はそれだけお痛みを感じやすいです。施術をしていて思うのは毛がとっても少ない方は皮膚が薄い傾向にあるということです。ですので毛が薄いからと言って痛くないとは限りません。その反対もしかりです。

三番目はお客様の体調です。生理前後や生理中は皮膚が敏感になっている場合があります。ホルモンバランスもくずれ体調も芳しくないかもしれません。その他にもストレスが溜まっていたり不摂生が続いていたりするとお痛みを強く感じてしまう場合もあります。同じお客様を同じスタッフが施術をしてもお痛みに違いが出るのはこのためです。

他にも毛量や毛の長さによってもお痛みに変化が出たりしますが上記の3つの要因の方が大きいかなと思います。

とは言っても何万人もの人がブラジリアンワックスをやっているわけです!一番最初はバンジージャンプするくらいの覚悟が必要なのかもしれませんが、反対にそのくらいの覚悟でお越しいただければ『あれ?意外と平気かも!』となるかもしれません。まずはお試しを★

 

ビキニラインの脱毛をサロンではなくセルフ脱毛された方のお悩みが、脱毛回数を重ねてもツルツルにはなかなかならないことです。ブラジリアンワックス脱毛は、ワックス脱毛に長けたプロの施術者が粘着力を調整しつつ最大の効果をもたらします。脱毛サロンで一度お手入れされると、セルフ脱毛と同じワックス処理と思えない程の出来栄えに、嬉しい驚きを感じていただけるでしょう。この驚き、ツルツルがワックス脱毛の痛みを和らげくれるのかもしれません。

ブラジリアンワックスお役立ち情報
ブラジリアンワックスお役立ち情報

登録2000人突破記念!
LINE限定クーポン配信中!